2021.08.06 Fri

お彼岸『おはぎ』

〇◆〇◆〇◆〇◆〇◆〇

守谷葬儀社グループ

MSG日記をご覧いただき

ありがとうございます

 

今回はお彼岸についてお話します

今年の秋のお彼岸はいつなのでしょうか?

 

9月20日 (月) 彼岸入り

9月23日 (木) 中日 [秋分の日]

9月26日 (日 )彼岸明け

までが秋彼岸なんです

お彼岸に必要なお供え物といえば

「おはぎ」「ぼたもち」とも言いますね

基本的には同じもので 一説には

萩の花は秋に咲くから

秋の彼岸は「お萩(おはぎ)」

牡丹は春に咲くから

春の彼岸は「牡丹餅(ぼたもち)」

と呼び分けるともいわれてます

また 小豆の収穫時期の違いもあり

秋は収穫したばかりの小豆が使えて

皮まで柔らかく食べられることから

皮も一緒に炊いた「つぶあん」

春は一冬越した小豆の皮が硬いため

皮を除いた「こしあん」を味わうのも

なかなかのツウですよね(^o^)

 

お餅は特別な力を持つ食事として

ハレの日に用意されてきました

小豆も赤い色には邪を払う不思議な力

があると考えられ縁起の良い食べ物と

して好まれてきました

 

おはぎはお正月のお餅と違って

臼や杵でペッタンペッタンと

つかなくても簡単に作れ

もち米とうるち米を蒸して

丸めれば中のお餅の出来上がり

 

小豆は煮るだけで崩れて粉になり

砂糖を混ぜてこねれば あんこに

することが出来たので 各家庭でも

簡単に作れ 折に触れてお供え物に

利用されてきたのです

 

作るのが難しくても

和菓子屋さんやスーパーでも

あるので お彼岸には

お供えしてください

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

守谷葬儀会館  [守谷市ひがし野]

城葉ホール [取手市白山]

どちらも交通至便で設備が充実した

清潔感のある葬儀式場です

上記の式場以外(ご自宅・公営斎場・寺院)

でのご葬儀や初彼岸の返礼品や供花等も

承りますのでお気軽にご相談ください